豆腐料理は美味しいけれど。

5年ぶりに会った大学の友人とご飯を食べに行ってきました。

もう二人ともさっぱりしてものと思い晩御飯は梅田大丸のお豆腐専門料理屋さんへ行ってきました。

初めに出てきた自家製豆腐はすごく美味しくて、お代わり自由だったので、
張り切って食べ始めました。

そのまま塩で食べ、出しで食べ大満足でした。

それから、豆腐懐石のような料理が出てきて、ご飯も一緒にできてました。

どの料理も美味しいのですが、二人とも気づいたことは、
お豆腐ではご飯が進まないことでした!
唯一ご飯と食べておいしかったのが、エビの天ぷらでした。

あとは、豆腐サラダ、茶碗蒸し、湯葉のお鍋など、
どれも美味しいけれど、白いご飯と食べるには、味の濃さがあまりなかったです。

唯一の豆腐田楽は食べ終わった後に、これをご飯のおかずにすればよかったと後悔しました。

初めは、二人とも自家製豆腐をあとからお代わりするぞと張り切っていたけれど、
以外に豆腐はお腹が膨らむということもあり、豆腐ばかりの味にも飽きてしまい
やはり最後はご飯を食べきることができませんでした。

やっぱりお豆腐は、おかずの中の一品として食べるほうがいいねと
二人で笑いながら、楽しい時間を過ごしました。詳しくはこちらをご覧ください