どうやってもバイクがすぐ倒れてしまいます

新聞配達って結構稼げるんです。
大体、5、6万が相場らしいですが、これはきっと200部くらいでしょう。
平均的です。
だけど300部配達すると100万円越えしますね。

時間で言うと急いでやらなければ、慎重にやって4時間ぐらいですね。
のんびりやれば4時間半からしますね。
これで月に12万ぐらいになりますね。

朝はそのかわり、1時出勤です。
職場を出るのが5時から5時半ぐらいです。
ところでそれよりも言いたいことは私が配達中にバイクを止めるとしょっちゅう倒れるんです。
昨日も3回倒れました。

道路の端に止めても倒れて新聞が道路上に広がると最悪です。
これで何度もぶち切れたことがあります。

どうしてもバイクが倒れてしまうんですよね。

あれ、基本、まっすぐには置かないのですよ。

前輪部分を曲げて置くのですが、そのまま内側に倒れてしまうのです。

新聞配達に向いてないのかなあとほんと思ってます。
配達漏れとか、運転が下手とかじゃないんです。

バイクが倒れてばかりが理由です。
変わってますよね。

多分、もう相当限界まで腹が立っているので辞める予定です。

ネットゲームがくれたもの

昨日は久しぶりに彼女とオンラインゲームをしました。

ここ3カ月ほど彼女のパソコンが壊れていてゲームの進行が途絶えていたのですが、つい昨日ショップに持ち込んで直してもらったときいて一緒に再開しました。

やはり大規模オンラインゲームは楽しいです。

知らない人とパーティーを組んで旅をしたり、知っている人と通話をつなぎながら連携をとって強力な敵を倒したりと様々な楽しみ方があります。

私がやっているのはTERAというゲームなのですが、このゲームのおかげで彼女のお兄さんとも仲良くなるきっかけができましたし、彼女と付き合う前に仲を深める一因にもなりました。

とても思い入れのあるゲームで久々のプレイを堪能しました。

これからまたあの楽しい時間が戻ってくるのかと思うとワクワクします。

休みであってもあまり外出しない私にとって人の輪を広げる起点になってくれる存在なので大事にしたいですし、知っている人間との関係性をもっと豊かにもしていきたいと思います。

パソコンの音が出ないから

昨日は自室にあるパソコンの音が急に出なくなってその修復に5時間ほどかかってしまいとても疲れました。

私はパソコンに疎いうえにこのようなことは初めてでしたので、ネットで調べては書いてあることを試すというのをずっと繰り返していました。

しかし一向に直る気配がないのです。

どうやらパソコンの音を出すにはオーディオ出力デバイスというものが必要になるみたいなのですが、それが入っていて正常に稼働していると表示されるにも関わらず音がでないという症状になっていました。

一度アンインストールして再インストールしたり、別のデバイスを導入したりと色々試していても変わりがなく途方に暮れていました。

そこでパソコンに詳しい友人に電話をしたところ、回復作業というものがあるらしく、それは指定した日付の状態にまでパソコンを戻してくれるという方法なのだそうです。

さっそく聞きながらこれを試してみました。

すると、画面が消えて再起動が始まったところで聞き覚えのある電子音が流れてきたのです。

ずっとどうにもならなかったので思わず涙がでるほど嬉しく感じました。

これからはこのようなパターンに対する対策を知ることができたので、気を付けたいと思った出来事でした。